けん制文字

けん制文字でのコピー印刷防止

コピー防止対策として、証明書の両面に、けん制文字が施されています。
コピーした証明書には「複写」という文字が浮き上がります。

けん制文字でのコピー印刷防止

地紋のパターン

地紋のパターンはコンビニエンスストア等により異なり、現在以下のようなパターンが存在します。

セブンイレブン、イオンリテール
ローソン、ファミリーマート、セイコーマート(シャープ)、コミュニティ・ストア、ポプラ、日本郵便、マルトグループホールディングス、光洋ショップ-プラス
けん制文字パターン5 けん制文字パターン2
エーコープ鹿児島
ミニストップ、イオン北海道、ウエルシア薬局、平和堂、山陽マルナカ、イオン九州、丸久、イオン琉球、光洋、DCMダイキ、イオン東北、 フジ、島忠、スパーク、カスミ、銀ビルストアー、マックスバリュ南東北、中部薬品、クリエイトエス・ディー、ニシナ、ラルズ、オークワ、 サッポロドラッグストアー、ココカラファインヘルスケア、プラファショッピングセンター、ユニバース、マックスバリュ東海、マックスバリュ西日本
けん制文字パターン3 けん制文字パターン4
セイコーマート(新端末(黒))

けん制文字パターン6

最終更新日:2020年9月1日